探偵


新青年版世界探偵小説全集 博文館遺品 児童ミステリー ミステリー<日本> ミステリー<海外> ハヤカワ・ポケミス ミステリー雑誌










新青年版世界探偵小説全集
新青年版世界探偵小説全集売切れ新青年編輯部編博文館昭4-5年全初版黒色布装、箱は2冊でひとつ、全冊内扉と奧附に蔵書印文庫サイズ全24巻一括12万円
 万国の読書人よ震撼せよ!日本初の体系的探偵小説全集!!全冊箱入り揃い!!19冊は帯を切り取って見返しに貼りつけ!君よ!ひと眼なりとも勢揃いを目撃したことがあるか!?朴訥とした味わい深い口絵もたまらない!!

 
 この欄を読まんとす有徳の諸氏は、まず、紫の薔薇の刻印に触れよ!
 而してのち、また逢いまみえん!!
 この警告を無視する輩があまりに多い!秘められし文章を読まずしてこの棚の本を物色することは赦さん!!


 さて、ともかくも諸氏は事の顛末をしるされた地獄を経巡り、何がかほどまでに重大事であるのかは未だ模糊として明瞭なる輪郭を結ばぬとも、この欄の意義甚大たることただならぬものがあることだけは胸奥深くに刻み、ただもう感服することはなはだしいことであろう。
 一年間もそんな感心なる心掛けを持ち続けた諸氏らに、一年ぶりの慈雨たる帯の惹句をそそいでみたい。

「侠盗ルパン一たび現るゝ時全世界は恐怖と喝采の渦巻と化す。むべなり、本書が佛國に於て數百版を重ねたる事實!」

 もちろん「ルブラン集」である。むべなりむべなり、渦巻なり。


第一巻古典探偵小説集田内長太郎
田中早苗編
附 古典犯罪探偵小説史背少痛み箱補強あり。
第二巻エドガア・ポオ集平林初之輔訳モルグ街の殺人・黄金蟲・其他並上帯貼り附け。
第三巻ガボリオ集田中早苗訳書類百十三・附バルザック集帯貼り附け。
第四巻ボアゴベイ集妹尾韶夫訳海底の黄金見返しに登場人物一覧書込み。帯貼り附け。
記名。箱背上方に2cmの穴あり。
第五巻コリンズ集森下雨村訳月長石・附オモニアー集並上、背虫食い記名。箱背上方に2cmの穴あり。帯貼り附け。
第六巻ヒユウム集横溝正史訳二輪馬車の秘密・附英米七人集並上記名。解説も横溝正史。帯貼り附け。
第七巻ドイル集延原謙訳魔の犬・四つの署名並上記名。乱歩のコメント入りドイル死亡新聞記事切り抜き(東京日日新聞昭和5年7月8日。裏の求妻などの三行広告も読みごたえあり!)付き。帯貼り附け。
第八巻モリスン集延原謙訳緑のダイヤ・附ポールソーン集並上帯貼り附け。
第九巻グリイン集安田専一訳隠居殺し並上、背少痛み記名。帯貼り附け。
第十巻ルルウ集水谷準訳黄色の部屋・附ルノー集並上帯貼り附け。
第十一巻クリスティ集延原謙訳リンクスの殺人事件・短編集並上帯貼り附け。
第十二巻フリイマン集妹尾韶夫訳青色ダイヤ其他・附ハンショウ集並上帯貼り附け。
第十三巻ドウーゼ集小酒井不木訳夜の冒険・スミルノ博士の日記並上帯貼り附け。
第十四巻ルブラン集保條龍緒訳虎の牙並上帯貼り附け。
第十五巻フレッチヤ集森下雨村訳スパルゴの冒険・附メースン集並上 
第十六巻オップンハイム集森下雨村訳日東のプリンス・附ル・キュー集密偵の告白並上帯貼り附け。
第十七巻チエスタトン集浅野玄府訳青い十字架・へんてこな跫音・其他並上帯貼り附け。
第十八巻ウオーレス集延原謙
田中早苗訳
渦巻く濃霧・附ホーナング集並上帯貼り附け。
第十九巻ビーストン集妹尾韶夫訳シヤロンの淑女・其他並上 
第二十巻マシヤール集水谷準訳鎖の環・附ルヴエル集並上 
第廿一巻オルチイ集上塚貞雄訳サルタシ森の殺人・其他並上帯貼り附け。
第廿二巻マッカリ集坂本義雄訳地下鐵サム並上 
第廿三巻亂歩集江戸川乱歩著蟲・陰獣・心理試験・其他並上乱歩自身の解説。帯貼り附け。
第廿四巻ヴン・ダイン集平林初之輔訳グリイン家惨殺事件・附デエヴイス集並上帯貼り附け。





博文館遺品三点
雑誌地方卸賣元帳 西部(4)昭和十一年度博文館黒色布装、部分革装。筒状、革装の背付き。金文字。背少痛み32*28cm10万円
小賣定期雑誌元帳昭和十二年度博文館小賣部黒色布装、部分革装。筒状、革装の背付き。金文字。背の付け根痛み33*31cm8万円
表記無し書類挟み上記二点と同じ出所物博文館黒色布装、部分革装。筒状、革装の背付き。背少痛み26*20cm5万円
 万国の読書人よ震撼せよ!新青年全盛期の遺品発掘!!
 乱歩が正史がその手にしたやも知れぬ逸品!装丁革は当時の編集部の熱気と芳香を、濃厚に漂わす!!諸氏も手にし、疾風怒濤の時代の息吹を体感せよ!!
 なお、あくまで外装の書類挟みだけで、中身は一切存しないことを了解されたい。古を感じ取るに荘厳な外装だけで不足なしと信ず。博文館亡きいま、もはや地上にはこの三点しか遺ってはいまい。文字どおり二度とは出ない秘宝である。
 また、大型二点については郵送中の破損に当方責任持てず。実費にて絶望書店主人自ら購入者宅まで届けることも考慮せん。
 ちなみに、この遺品は上記の探偵全集とは異なる出所なり。好事家諸氏の参考までに。





児童ミステリー
宇宙探偵 星に消えた子売切れ島守俊夫「少女」昭32年1月号付録光文社並上 3000円ハードカバー。とっても素敵な表紙!挿絵・吉岡あきら。園生義人「五年三組」(挿絵・みさお)併載。
警視庁物語たのしい五年生付録昭37年9月号講談社並製、並上B6700円小説。文・藤原一生。挿絵・依光隆。
  




ミステリー<日本>
TR>
探偵小説 第廿七集
 風琴娘
嶋田柳川明治33年初版駸々堂並製、並上、表紙少折り目5000円 
烏 誰でも一度は烏だった渡邊啓助平2年新装第1刷山手書房新社並、帯痛み1000円定価・2000円。挿画も筆者。
鴉―誰でも一度は鴉だった 新装版渡辺啓助平2年新装版初版山手書房新社カバー縁少痛み、帯700円 
探偵小説年鑑 1959年版日本探偵作家クラブ編昭34年初版宝石社並、箱欠け2000円香山滋、大下宇陀児、横溝正史など。
明治の探偵長谷川伸昭23年初版中川書店並上3000円 
灰色の誘蛾燈島田一男昭36年初版桃源社並上、箱少痛み、セロハンカバー1000円 
八人目の敵売切れ菊村到昭36年初版集英社並上、箱、帯、セロハンカバー1000円売り上げカード付き
失跡者佐藤鐵章昭34年初版現代社並、パラフィン、箱背割れ目1200円 
火車と死者高木彬光昭34年初版講談社並上1000円 
チェンマイの首中村敦夫昭和58年初版講談社500円 
浴槽の花嫁
一人三人全集16
谷譲次昭10年初版新潮社並、少染み、背ホコリ染み、箱欠け1500円口絵、挿絵・松田一夫。
神の火高村薫1991年初版新潮社並上、小口研磨1000円 





文庫
探偵捕物 夜嵐浅五郎湯川明文館編輯部奥付欠けのため不明(大正期)加名榮文庫表紙痛み、見返し落書き、裏表紙から10Pほど欠け1200円挿絵多数。表紙絵はこちら。
豹(ジャガー)の眼高垣眸昭50年初版少年倶楽部文庫カバー欠け、小口シミ300円 
死者は語らず
「宝石」傑作選集1
中島河太郎編昭53年初版角川文庫並上、表紙裏表紙ホチキス穴500円 
真説金田一耕助横溝正史昭61年10版角川文庫500円 





ノベルス
<
悪魔祈祷書夢野久作昭50年初版広論社1000円 
恋文泥棒島田一男昭38年初版桃源社500円 
世界怪奇犯罪小説集高木彬光昭45年初版桃源社並、カバー背少破れ700円表紙、挿絵・司修。補充注文カード・付録。
 




ミステリー<海外>
アルセーヌ・ルパン 水晶の栓A・P・ドュシャトー・文
J・ジュロン・絵
平6年初版偕成社並上1000円名探偵コレクション2。A4。原作・モーリス・ルブラン。フランスのまんが、つまりバンドデシネ。オールカラー。
ミステリィ・クイズ売切れオースティン・リプレイ昭48年初版日本文芸社並、背僅かに痛み300円新書版
空中よりの聲売切れウエリアム・キユー昭20年8月30日初版文園社並上、表紙僅かに角折れ4000円画像
シャーロック・ホームズ全集 月報1 昭27年初版?月曜書房焼け、角折れ300円江戸川乱歩、徳川無声、小泉信三・執筆。月報のみの本体無し。
殺人芸術チャンドラー他昭34年初版荒地出版社並、カバー裏表紙2cm切れ500円 
ザ・ルーキーズクレイル・パーカー昭50年初版産報並上500円新書版。テレビドラマのノベライズ。訳・高橋三千綱。
合い言葉は勇気ジョン・キャスル昭45年初版講談社並上、帯1000円ノンフィクション・ノベル。裝幀・山藤章二。
 七度脱走を試み、アウシュヴィッツを爆破したカワード英陸軍特務曹長の話。
カエサレアのパピルスゲイリー・キーファー昭54年初版角川書店並、縁擦れ300円 
日曜日の女 上下C・フルッテロ
F・ルチェンティーニ
昭48年初版河出書房新社並上、小口少焼け、下巻帯1500円2冊
我輩はカモであるドナルド・E・ウエストレーク昭53年3版角川書店並、縁擦れ、帯200円 
ミステリマップ桜井一昭57年初版早川書房並上1000円戸板康二、日影丈吉、矢作俊彦
ディック・フランシス読本早川書房編集部編平4年初版早川書房並、帯500円 
競馬殺人事件S・S・ヴァン・ダイン昭31年初版芸術社並上、箱少焼け、帯1000円推理選集4 月報、登場人物一覧、愛読者カード付き
写真集 シャーロック・ホームズの倫敦小林司
東山あかね
昭59年初版求龍堂グラフィックス並上、蔵印1000円A4。写真・植村正春。定価3900円。





文庫
二人の妻をもつ男パトリック・クェンティン昭59年24版創元推理文庫500円 
ボニーと警官殺しアーサー・アップフィールド昭57年初版ハヤカワ文庫並、少縁擦れ500円 
ベリヤを売った男たちアラン・ウイリアムズ昭55年初版ハヤカワ文庫並、僅かに縁擦れ200円 
破戒法廷ギ・デ・カール昭59年初版創元推理文庫並、カバー背2mm切れ500円 
死の鉄路F・W・クロフツ昭60年3版創元推理文庫700円 
サウザンプトンの殺人F・W・クロフツ昭59年初版創元推理文庫700円新刊案内付き
子供たちの時間レアド・ケイニーグ
ピーター・L.ディクスン
昭53年初版角川文庫並、僅かに縁擦れ、帯500円 
殺人計画ジュリアン・シモンズ昭53年初版新潮文庫並、見返しテープ跡100円 
メグレ警視のクリスマスシムノン昭53年初版講談社文庫500円 
メグレと火曜の朝の訪問者ジョルジュ・シムノン昭58年初版河出文庫500円 
復讐の狼ジョゼ・ジョバンニ昭58年初版ハヤカワNV文庫並、小口少焼け200円 
わが名はユダE・R・ジョンスン昭58年初版角川文庫200円 
殺人者は21番地に住むS・A・ステーマン昭58年初版創元推理文庫700円 
ドラゴン殺人事件売切れヴァン・ダイン昭60年25版創元推理文庫200円 
五時の稲妻W・L・デアンドリア昭59年初版ハヤカワ文庫並、背縁擦れ100円 
暗号名はフクロウモーリス・ドニュジエール昭60年初版創元推理文庫200円広告ページ少破れ
TVショウ・ハイジャックトンプソン&デイリィ昭56年初版創元推理文庫200円新刊案内付き
プードルの身代金パトリシア・ハイスミス昭60年初版講談社文庫並、縁少擦れ500円 
アフリカの女王セシル・スコット・フォレスター昭54年初版ハヤカワNV文庫200円 
ゲスリン最後の事件フィリップ・マクドナルド昭58年初版創元推理文庫並、カバー背少痛み700円 
思い乱れてボアロ&ナルスジャック昭47年7版創元推理文庫並、小口少焼け1200円 
人形の夜 シャロン探偵物語マーシァ・ミュラー昭56年2刷講談社文庫並、縁少擦れ500円 
マフィア・ワイフロビン・ムーア
バーバラ・フカ
昭55年初版講談社文庫200円 
さよならを言うには早すぎるアーサー・メイリング昭54年初版角川文庫200円 
もうセレナーデは弾けないコナル・ライアン昭63年初版ハヤカワ文庫並、少縁擦れ200円 
煙が知っているエリック・ライト昭61年初版ハヤカワ文庫200円 





ハヤカワ・ポケット・ミステリー
ハヤカワ・ミステリ解説目録1991年平3年500円 
あるスパイの墓碑銘エリック・アンブラー昭35年初版並、表紙角少折れ200円 
憲兵トロットの汚名売切れデイヴィッド・イーリイ昭43年初版200円 
ここにて死すマーク・サドラー昭49年初版300円ポール・ショウ・シリーズ
落ちる男マーク・サドラー昭51年初版200円ポール・ショウ・シリーズ
大統領候補暗殺B・B・ジョンスン昭46年初版200円スーパースペード#1
悪党パーカー/人狩りリチャード・スターク昭43年3版並、角痛み500円 
赤い運河売切れジルベール・タニュジ昭48年初版200円 
ヴェニスを見て死ね売切れJ・H・チェイス昭49年初版200円 
プレイバックレイモンド・チャンドラー昭34年初版200円 
ハンターピーター・ヒル昭52年初版200円スタントン&ウインザー・シリーズ
煙幕ディック・フランシス昭48年初版並、帯200円 
ドーヴァー8/人質ジョイス・ポーター昭53年初版並、表紙僅かに角折れ500円 
地中の男売切れロス・マクドナルド昭58年4版200円 
売切れエド・マクベイン昭47年3版200円 
春の自殺者レイモン・マルロー昭51年初版200円 
オペレーション/敗者の掟売切れダン・J・マーロウ昭54年初版並、ビニールカバー200円千の顔をもつ男ドレーク
ゲームの名は死売切れダン・J・マーロウ昭54年初版並、ビニールカバー200円千の顔をもつ男ドレーク





ミステリー雑誌
講談倶楽部売切れ昭12年3月号講談社並、表紙少痛み3000円江戸川乱歩「幽霊塔」第1話(挿絵・伊東顕)。甲賀三郎「ロシア・サラダ」。白井喬二、竹田敏彦、子母澤寛、岡本一平。
 「幽霊塔」は乱歩自註を初めとして、ほとんどの資料が1月号からの開始としているようである。手に取り、世の誤りを正せ!
講談倶楽部昭12年4月号講談社並、表紙少痛み3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。白井喬二、竹田敏彦、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部昭12年5月号講談社並、表紙欠け1500円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。白井喬二、竹田敏彦、吉川英治、サトウハチロー、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部昭12年6月号講談社並、表紙少痛み3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。大下宇陀児「蛇寺殺人 解決篇」(挿絵・伊東顕)。白井喬二、角田喜久雄、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部昭12年7月号講談社並、表紙少角折れ3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。白井喬二、長谷川伸、子母澤寛、岡本一平。「怪事件捜査実話」の広告は煽情的で素晴らしい!!
講談倶楽部昭12年8月号講談社並、表紙角折れ3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。国枝史郎「天保傘綺談」(挿絵・中一弥)。野村胡堂「血塗らぬ刃」。白井喬二、佐々木邦、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部売切れ昭12年9月号講談社並、表紙折り目、背少痛み3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。三角寛「腕斬りお小夜」。白井喬二、子母澤寛、岡本一平。初代松旭斎天勝「手品種明かし」。
講談倶楽部昭12年10月号講談社並、表紙少角折れ3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。大下宇陀児「花骨牌鬼語 完結編」(挿絵・伊東顕)。白井喬二、子母澤寛、竹田敏彦、岡本一平。
講談倶楽部昭12年11月号講談社並、表紙角折れ、背少痛み3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。佐藤惣之助「さらば僚機よ」(挿絵・樺島勝一)。白井喬二、谷崎精二、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部昭12年12月号講談社並、表紙角折れ3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。木々高太郎「厳秘書類」。西條八十「保定城陥落」(挿絵・樺島勝一)。白井喬二、角田喜久雄、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部売切れ昭13年1月号講談社並上、表紙角折れ3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。池田宣政「壮絶!戰車の上に仁王立ち」(挿絵・樺島勝一)。白井喬二、佐々木邦、子母澤寛、小島政二郎、岡本一平。「犯罪捜査実話」の広告は煽情的で素晴らしい!!
講談倶楽部昭13年2月号講談社並、表紙少痛み3000円江戸川乱歩「幽霊塔」(挿絵・伊東顕)。渡辺啓助「蛍小僧」。安倍季雄「軍事美談 飴玉のお護符」(挿絵・黒崎義介)。白井喬二、子母澤寛、小島政二郎、岡本一平。漫才・砂川捨丸。
講談倶楽部昭13年4月号講談社並、表紙少痛み 折り目4000円江戸川乱歩「幽霊塔」最終話(挿絵・伊東顕)。海野十三「空中の偽装敵兵」(挿絵・樺島勝一)。渡辺啓助「深夜の獣魂病者」。甲賀三郎「馬に憑かれた人」。大下宇陀児「湯タンポ殺人」。白井喬二、佐々木邦、子母澤寛、岡本一平。
講談倶楽部昭12年5月臨時増刊号講談社並、背四隅痛み3000円大下宇陀児「蛇寺殺人」(挿絵・伊東顕。解決編は上記6月号)、楠瀬正澄「謎のお妾殺し」、笠原洋一「洞穴に骨を拾ふ女」
講談倶楽部昭12年9月臨時増刊号講談社並、表紙少痛み3000円大下宇陀児「花骨牌鬼語」(挿絵・伊東顕。解決編は上記10月号)、楠瀬正澄「呪の塚に憩ふ女」
キング昭6年5月号日本雄弁会講談社並、表紙痛み3000円江戸川乱歩「黄金假面」(挿絵・吉邨二郎。作者申すの一文あり)。日出夫・作、東風人(樺島勝一)・画「冒険繪ばなし 寶島の祕密」。
吉川英治「牢獄の花嫁」(山口將吉郎の挿絵が素敵!!「熱狂!熱狂!滿天下嵐の如き熱狂の聲!!人情捕物戰ーその名に叛かず、數百萬愛讀者諸君の一喜一憂かゝつて、美女花世と、その許嫁郁次郎の上にあり」と謳われし吉川英治の本文を押し退ける凄さ!!)。
料理の友売切れ昭6年10月号大日本料理研究會外装痛み2000円甲賀三郎「荒野の秘密」(第10回。挿絵・龜井實)。タイトルどおりの料理の雑誌。献立のほかにショールの編み方など。一刀研二の漫畫漫文「臺所失敗日記」はモダンで愉快!料理関係の広告も素敵!
現代 創刊号大正9年10月号日本雄弁会講談社外装痛み3000円矢來町人「L町の殺人犯」(第一回)。江見水蔭「寫眞盜人」。泉鏡花、幸田露伴、山中峯太郎、岡本綺堂。
新青年 23巻8号昭17年8月号博文館並、表紙欠1500円大阪圭吉、渡辺啓助、大下宇陀児、蘭郁二郎。
宝石 4巻1号昭24年1月号岩谷書店外装少痛み、目次欠け、1P角欠け1000円江戸川乱歩、海野十三、香山滋、山田風太郎。
面白倶楽部昭26年8月号光文社角染み、背に紙貼附1500円江戸川乱歩「三角館の恐怖」(挿絵・富永謙太郎)。山田風太郎「新かぐや姫」(挿絵・成瀬一富)。南部正太郎「ヤネウラ3ちゃん」(怪獣同士の格闘映画のぬいぐるみに入る話。ゴジラの3年前に)。
東京堂月報昭13年12月15日号東京堂縱にふたつ折り、背少痛み1500円讀書人の雑誌。太田黒元雄「探偵小説雜記」。波多野完治「立川文庫 其の他」。「本年度のノーベル文学賞・パール・バック」。
キング売切れ昭5年12月号日本雄弁会講談社並、表紙裏表紙激しく痛み5000円江戸川乱歩「黄金假面」(挿絵・吉邨二郎)。尾崎士郎「窓の上に窓あり」(挿絵・竹久夢二)。草野純一「支那蕎麥屋から大探偵小説家 江戸川乱歩氏波瀾萬丈の半生」。田河水泡「愉快な連中」。
 乱歩の単行本『蜘蛛男』の広告はあまりにもあまりにも素晴らし過ぎる!!!!!これほどの購買意欲を掻き立てる力業の売り口上がなにゆえ現代には無いのか!?
キング昭15年12月号日本雄弁会講談社表紙痛み、少落書き2000円大下宇陀児「スパイ小説 ヘルメット鬼語」(挿絵・嶺田弘)。鹿島孝二「漫畫家の隣組」(挿絵・津田穰)。柳家金語樓「亭主教育」(挿絵・宮尾しげを)。下村海南「電信電話と戦争」(いまのIT論議とあまり変わりなし)。
少年世界 3冊合本明治45年1月+新年増刊+2月号博文館並上、1月号表紙半欠け、角欠け3P、増刊号半欠け9P、2月号少角染み6000円押川春浪「燃ゆる火の海」「骸骨島」。江見水蔭・青木秀峰「冒険小説 毒矢の傷」。ミヤサワ「植物お伽 空中旅行の巻」「植物お伽 愈愈花の御殿」。木村小舟。新年増刊は「進軍喇叭」として「日本十八大戰爭」など。
少年世界大正11年7月号博文館並、背痛み3000円森下雨村「少年探偵ニッパーの冒險」。エル・エフ・ピー「魔法國旅行」。奧村秀策「大活劇 ライオン團」(ヘタウマの元祖!すごい絵物語)。
別冊宝石12号 世界探偵小説名作選 第3集昭25年12月号岩谷書店並、裏表紙角破れ1000円ディクソン・カア、F・W・クロフツ傑作特集。江戸川乱歩、横溝正史。表紙・松野一夫。
サンデー毎日昭25年8月6日号朝日新聞社1000円鼎談「平沢「死刑」を私はかく見る」江戸川乱歩、大下宇陀兒、木々高太郎。野村胡堂「錢形平次」。
妖奇昭23年2月号オールロマンス社並上2000円大下宇陀兒、渡邊啓助、三角寛、濱尾四郎、黒沼健、松野一夫。海野十三「黒死館殺人事件」の書評。
週刊朝日昭20年5月20日号朝日新聞社並上、表紙軽く折り目、1P少余白破れ700円大下宇陀兒「櫻は枯るれど」(東京大空襲後の町内会長としての体験を綴ったエッセイと云うよりほとんど私小説)。断末魔の戦争一色の記事や広告も面白し。
婦人倶楽部昭和18年8月号日本雄弁会講談社並上、背少痛み、1P少角欠け1500円江戸川乱歩「應召の釣鐘を熔かす戰ふ工場」(溌剌たる女性戰士たちのルポ)。竹田敏彦「愛は血ならず」。中野実「もんぺさん」。
家の光 都市版昭和12年3月号産業組合中央會並、表紙少痛み3000円山中峯太郎「弱蟲勇士」(挿絵・樺島勝一)。小川未明「兄弟と鳩」(挿絵・加藤まさを)。野口雨情「雪どけ道」。村岡花子「トム爺さん物語」。
家の光 都市版昭和12年10月号産業組合中央會3000円木々高太郎「三十八個の耳」(挿絵・松野一夫。都市版のみの掲載作)。サトウ・ハチロー。濱田廣介。
家の光 都市版売切れ昭和13年4月号産業組合中央會並、表紙少痛み3000円佐野昌一「知つておきたい電氣の常識」(学生の長男が家族に電気について語る趣向で一種の小説)。濱田廣介「鳶の笛」(挿絵・蕗谷虹兒)。
家の光 都市版売切れ昭15年1-3月号産業組合中央會並、表紙少角折れ、背少痛み1万円海野十三「不思議な黄嬢(ミス・イエロー)」1-3回(挿絵・梁川剛一)。横井福次郎のまんがルポ連載。田河水泡「トッピ雄」連載。のらくろとAiBOを併せたようなロボット犬を連れた科學好きで發明好きのトッピ雄さんの活躍はとっぴでとっても素敵!

 「家の光」はもともと農村向けの雑誌であるが、昭和10年9月号から昭和16年11月号まで竝行して「都市版」が発行された。無印版(農村版)は背文字が青、都市版は赤で表紙が違うほかはほとんど同一の内容であるが、一部記事だけ相違している。例えばこの「不思議な黄嬢(ミス・イエロー)」は都市版にしか掲載されておらず、「海野十三全集」に於いてさえ「初出未詳」と書誌が混乱している由縁である。出版社にも記録がないらしく、諸氏の探索が求められておる。根性見せたれ!!
 無印版については「乱歩の世界」のこのページが参考になる。
文藝春秋昭和16年1月号文藝春秋社焼け、背痛み2000円小栗虫太郎「海螺齋沿海州先占記 續篇」。特輯・アメリカ認識の基本。
少年少女 譚海大正12年5月号博文館4000円巖谷小波「人さらい」。宮崎一雨「七騎落ち」。保高徳藏「勇敢なる少女」
日本少年大正2年10月秋季増刊号實業之日本社3000円大戦争特集。松山思水「少年軍事探偵小説 要塞の危機」。有本芳水「少年軍事冒険小説 空中大戦争」。川端龍子、竹久夢二。
少女の友売切れ大正7年2月号實業之日本社並、裏表紙欠け2000円森下雨村「西蔵に咲く花」。表紙・川端龍子。川端龍子「漫画 近所迷惑」。
少女の友大正7年6月号實業之日本社並、表紙角折れ2000円森下雨村「西藏に咲く花」。表紙・川端龍子。川端龍子「漫画 近所迷惑」。
少女の友売切れ大正8年1月号實業之日本社並、表紙角折れ2000円森下雨村「犬の探偵」。表紙・川端龍子。
旬刊ニュース 38-52号(45号欠け)昭23年3月15日-昭24年2月10日号東西出版社並、濡れ染みあり2万円 A4、14冊。事件中心のカストリ誌ながら探偵小説満載!!
 橘外男、山田風太郎、木々高太郎、高田保、アイリッシュ、ワイリーの連載ほか、江戸川乱歩司会のおかま座談会!!!エッセイなどあり。
キング昭16年5月号日本雄弁会講談社3000円渡辺啓助「愛駿牧場事件」(挿絵・嶺田弘)。桂右女助「新作落語・子寶」
文芸春秋 夏季増刊号昭24年文芸春秋社紐穴あり1000円久生十蘭「淪落の皇女の覚え書き」
小説公園昭30年2月号、昭31年5月号六興出版部並、表紙少染み各一冊500円広告掲載印あり。
週刊平凡昭36年1月11日号平凡出版並上、表紙痛み500円河野典生「ビート族とお正月を」(挿絵・長野みのる)読み切り。
ミステリマガジン昭52年9月号早川書房500円スパイ小説入門
主婦と生活昭27年8月号主婦と生活社並上、裏表紙折り目1500円対談「何が彼女をそうさせたか」。警官の夫を殺し、母親と一緒にバラバラに切断して捨てた小学校女教師を巡って、警視庁総務課長と宮野叢子が対談。
日本農芸化学会誌大正13年-昭16年 第1巻3号-第17巻
(第7.8.12.14巻全部と5冊欠け)
日本農芸化学会第1.6.11巻以外製本済み1万円(送料実費)152冊。
 絶望書店主人は待った!最後の一年は熱烈に待った!!
 諸氏は甲賀三郎と大下宇陀児が農商務省臨時窒素研究所の技師だったことも識らぬか?!星新一の文章が最初に載った雑誌が何であるのかさえも識らぬのか?!人からリストを渡されねば何の発見もできぬのか!?この雑誌を揃えずして、本当にまだミステリマニアと名乗り続けるつもりであるの哉?!!!!!
土壌肥料学雑誌昭4-15年 第3巻4号-第14巻土壌肥料学会製本済み、14巻少濡れ5000円(送料実費)65冊。
 絶望書店主人は待った!・・・以下略。
エラリイ・クイーンズ・ミステリ・マガジン 創刊号+2号昭31年7,8月号早川書房並上、創刊号表紙より8P折り目5000円2冊
ハードボイルド・ミステリィ・マガジン昭38年9月号久保書店表紙痛み、染み500円植草甚一、大伴秀司、真鍋博。
ハードボイルド・ミステリィ・マガジン昭38年11月号久保書店500円植草甚一、大伴秀司、真鍋博。





注文ページ
   



表紙!!
   
陸海空!!
写真集!!
精神界!!
紙くず!!
文学!!
   
女子供!!
黒っ本!!
芸能!!
文庫!!
雑誌!!
    
まんが!!
美術!!
探偵!!
      
幻夢!!